スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015年は、生活破壊を許さない年に!!

あけましておめでとうございます。2015年がいよいよ始まりました。

りんりんちゃんと
【板橋区の「ゆるキャラ」りんりんちゃんと】

昨年末の総選挙の結果、安倍政権が続投することになりました。早速通常国会で「残業代ゼロの合法化」などの「労働分野の規制緩和」について具体的な議論が始まるとのことです。

私たちは、アベノミクス三本の矢の最後の柱の一つである「労働分野の規制緩和」は、働く人たちの給料や労働条件を下げるものであることから、それに反対し、逆に労働分野の規制強化や労働者の約7割を雇用する中小企業の大々的な振興を訴えるとともに中小企業の命取りにもなりかねない実質増税への反対も訴えています。「労働分野の規制緩和」が進めば、不安定・低賃金の非正規労働者がより一層増えてしまいます。正社員の方についても長時間労働が一層増えたり、あるいは「労働コスト」の安い非正規に置き換えられたりするものと考えられます。

働く人たちの給料が低くなっていけば、財布のひもが固くなり、一層街中にお金がまわらなくなってしまうのみならず、税収や社会保険料が少なくなり、いまでこそ隅々にまで行きとどいていない社会福祉・社会保障(例えば、認可保育園や特養老人ホームなど)がよりなおざりになってしまいます。その穴埋めを消費税でやろうというのでしょうが、個人消費が冷え込んでは、消費税収入も多くは見込めません。

子ども、若者、高齢者、女性、障害者、そして働く人、働きたいと思っている人、一人ひとりが大切にされる社会、板橋区を実現するため、一緒に「生活破壊を許さない」という声を盛り上げてまいりましょう!
関連記事
スポンサーサイト
バナー

社民党板橋総支部・幹事長
ぬくもりある板橋をつくります![→プロフィール詳細]

連絡先

[→小山ひろゆき志村事務所]

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。