スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

議員活動の透明化を!

「区議会議員って、四年間何やっているかわからない」という声をよく聞くことがあります。確かに、私たち普通の区民にとって、現状、区議会議員はあまり近しい存在ではありません。
 
 しかし、私たち区民の生活にとって重要な案件や区政にかかわる税金の使いみちは、全て区議会で審議されています。何が審議され、何に私たちの税金が使われているのか、区民であり、納税者である私たちは、区民の代表者である区議会議員を通じて、それを知る必要があると思います。

 区議会議員と直接接点があるのは、いわゆる「後援会」に入っている方々や「業界団体」の方々。普通の区民にとって、あまりなじみがありません。後援会や業界団体に入っていれば、区議会議員との対話や意見交換もできるかもしれませんが、日々の仕事や子育て、家事に忙しい方々にとっては、なかなか簡単なことではありません。

 そこで、年に何回か、地域ごとに、区議会議員と地域住民が直接対話・意見交換する機会・場があっても良いのではないかと思います。そうすることによって、区議会議員は自分たちがとり組んでいることの報告や、またこれからやりたいことの提案を区民にできるでしょうし、区民も直接区議会議員に直接地域の課題や現状をうったえたり、地域に必要なことを求めたりすることができると思います。
関連記事
スポンサーサイト
バナー

社民党板橋総支部・幹事長
ぬくもりある板橋をつくります![→プロフィール詳細]

連絡先

[→小山ひろゆき志村事務所]

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。